比企起業大学22春「入学式」を実施しました。

比企起業大学 総長の関根です。

2022年4月8日(金)18時~19時@Zoomで、比企起業大学22春「入学式」を実施しました。

22春学期は、6名(女性3名、男性3名)の入学となりました。今回も個性的なメンバーで、これから楽しみです。

〔来賓祝辞〕

●リエさん

・1年前に入学。大学院に進んで、1年間。

・得られたのは仲間。仲間との出会いが大きかった。

・横、縦、ナナメのつながりを大切に。

●ながけいさん

・21秋。少しずつ移住者として活動を始めていた。

・悩むこともあった。こちらに入ることで、自分で自信が無かったことが、強みであったことに気づけた。

・今は、目標に向けて進んでいる。仲間として、気軽に声をかけてもらえたら。

●風間さん 

・2020年に公務員を退職して活動。2021年に一社ときがわ社中を立ち上げ。

・講師というより、仲間として。頼ってほしい。

・コミュニティ、リソースを活用してほしい。

●林さん

・月1回のゼミは参加。

・起業して7年目。起業して大変な人の気持ちは分かる。

●さおりさん

・4期生。当時は、勤めながら、迷いのさ中にいた。

・起業して、2年目。起業して良かった。

・体系的に、色々な知識を学ぶことが必要だった。

●よしきさん

・21秋生。つい最近、卒業。先週の金曜日に開業。

・前職は、18年間、公立学校の教員。

・現在は、企業様相手に組織づくりのサポート。研修講師もできたら。

・「自律型」「自立型」 律していくマインドが無いと、楽な方に流れていく。

・約束を守る。自分や仲間へ。ベイビーステップを一つずつ登らせて頂き、顧客1社を獲得。

===

〔入学生 自己紹介〕

●岩橋さん(ずこちさん)@滑川町

・10年前の震災まで、原宿に住んでいた。

・子どもを育てる環境として、地盤が固く、外から人が入りやすい場所として選んだ。

・塾の講師を大学時代からやっていた。

・去年、乳がんもあり、仕事を変えた。

・地元にも知っている人を増やせたら。

・病気で午前中しか動けなかった。朝4時に起きて、7時までが自分の時間。

・起きるとポジティブ。

●聡美杏さん@さいたま市

・平日はサラリーマン。土日は、NPOの劇団を運営して、32年。

・大震災を経て、表現を通して、地元に何か還元できないか。

・東京から、埼玉に拠点を移した。

・ワークショップデザイナー、性の多様性。

・佐藤みつさんと、オンラインで表現ワークショップを実施した際に出会った。

・会社も副業OKになってきている。

・みつさんの後輩として。

●高岡さん@豊島区池袋

・医療機器の販売をしている会社に勤務。

・月~金、会社員。土日は、パン屋でアルバイト。

・以前、海外に長く住んでいた。今後、田舎に引越して、英会話&カフェをやりたい。

・パンをつくったり、コーヒー、カレーも出しながら、英会話を教えられたら。

・不動産の尾上さん@ときがわ町も紹介してもらった。

・縁があれば、ときがわ町で、カフェを出来たら。

●細田まこっちゃん@嵐山町

・25歳。大学院に2年間。社会人1年目を終えて、仕事を辞めた。他のキャリアを考えている。

・比企起業大学の仲間と接点があり。

・嵐山町の活性化を人生を通じて行いたい。

・出来ることは少ないが、持てる力を。

・起業家マインドを養いたい。

●なぎらかずきさん@鳩山町

・33歳。サラリーマンを10年。

・福井県から、モーター技術と英会話で仕事をしたいと、外資系@埼玉で仕事。

・トヨさん、菅沼さんという面白い人がいる鳩山町に、1か月前に引越し。

・シェアハウスを、3人で運営。

・場づくりに興味あり。楽しい空間を作りたい。

・そういう所が見つけられたらと、比企起業大学に入った。

・鳩山町には、4件のシェアハウスあり。

●原さん@ときがわ町

・ときがわ町で、古民家を10年間に購入。

・自転車好きで、白石峠に登っていた。

・小川町で農業の修行もした。

・サラリーマンをして、仕事があると、中途半端になる。

・58歳になり、定年も見えてきた。

・何かやりたいとずっと思っていた。

・アクションを起こさないと何も始まらないなと。

・副業として、オンラインの塾をやりたいなと。実際に進めている。

・ときがわでワインを作りたいと、苗を植えたが、雑草に負けた。

・語学が趣味。基本は英語。勉強の習慣。楽しさを、伴走しながら一緒にやっていく。

・学び方を知らない子供たちに。

===

※10月の課題本『小さな会社の稼ぐ技術』を歌にしたもの

===

〔今後の予定〕

・第1回ゼミ 4月22日(金)18時~20時

・4月分の教材を学習

・(導入編「新・起業学入門」にも耳を傾けておいて下さい)

・Slackを活用ください。

 → まだ参加できておらず、使い方がわからなければご連絡を。

・5月21日(土)10時~14時、比企起業大学の交流会@ときがわ町NONIWA

===

●リエさん

・横のつながり。

・自分一人でやっていても難しいので、月1回のゼミだけだと足りず、勉強会をやっている。

・ながけいさん、よしきさんも、参加してくれて、朝の勉強会を開催中。22春のメンバーもよかったら。

●ながけいさん

・oViceというツールを使って。ヴァーチャル世界での比企起業大学のオフィスを構築中。

・5月27日のゼミまでには、開設。

===

〔閉式の言葉〕

●林さん

ランチェスターに始まり、ランチェスターで終わる。

※入学式終了後、雑談タイム

●細田さん

・地域の場が必要 嵐山には情報が集まるコンテンツがない

・人と人が繋がるといいな 

・皆さんと共通点ある

・定年後に豊かな環境で過ごしたくて移住してくる人がいる

・人を繋ぐ情報がない

・小川やときがわに人が流れがち

・2拠点生活をしていて他を見た上で住みやすくていいと分かった

●ながけいさん

みなさんで故郷を思うことは?

●関根さん

・生まれ育ったのが新興住宅地で、故郷な感じじゃない

・ときがわ町に力を注ぎたい

●林さん

・熊谷出身

・出て長いので自分の地元じゃない

・板橋区を地元にしたい

・板橋区起業家インタビューなどして地元にしたい

●風間さん

・草加出身 29まで

・田舎って感じじゃない

・夏休みにみんなが「田舎行ってきた」という言葉がわからず、田舎への憧れがあった

・坂戸に住んでから「田舎」を意識し始めた

・やっていることに対する反応がダイレクトでやりやすい

・地域についてやりたいと思った

・坂戸では行政の距離が遠い

・規模感や人との関わりは ときがわがいい

●柳楽さん

・埼玉ではイキイキしている人が多い気がする

●ながけいさん

・としねえの話 アイデアがいっぱい

・「川の家」という名前でやっていく予定

・やまなおさんと畑の木の柵を作るかも

・夏に川開きができるかも

・先生方に上手く言えなくても相談して。

===

皆さん、ありがとうございました!これから共に進んでいきましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる