比企起業大学21秋 ゼミ生の不安や疑問「お客様や商品を絞るのは…」

比企起業大学 総長の関根です。

2021年10月23日(土)15時半頃、比企起業大学大学院のゼミ終了後、講師陣4名で動画撮影をしました。

前日(22日)夜の比企起業大学21秋「10月ゼミ」で、学部生から、下記不安や疑問が上がってきたからです。

===

・4つの弱者の戦略の中で、一点集中が難しい。本当にピンポイントで、できるのか。いくつかあるジャンルの中で、どれに絞るか。しぼるのが難しい。どうやって1点に絞るのか。

・これ一本でビジネスになるか分からない。

・一点に絞るのが怖いというのが分かる。

・ずっと商売をやってきたので、来る人を選ばず。おばあさんから、どんな人にも同じ接客をしなさいと言われてきた。人を選ぶことをしてこなかった。

===

ゼミの中では、下記のように答えました。

●関根講義

(1)選ぶ

・お客さんを「選ぶ」のがミニ起業。そのために、売上には限りがある。(分度+αを上限とする)

・4つの人を大切にするため ①自分、②家族、③顧客、④仲間

・比企起業大学では、お客さんを選んでもやっていける方法を学ぶ

(2)絞る

・一人起業なので、資源が少ない。弱者だから、絞る。(強者なら、広げる)

・複数の商品があっても、お客さんが絞ってくれる。(お客さんが評価してくれる商品に絞られてくる)続けていくうちに絞られてくるが、最初から「絞る」ことを目指さないと絞れない。「Planned Happenstance 計画された偶発性」に近い。「行き当たり、ばっちし!」

・「グー」→「パー」→「チョキ」

・「商品」「客層」「地域」で絞る

・「バックエンド商品」につながる「フロントエンド商品」について、今後の講座の中で学んでいく。

===

他の講師自身はどうやっているのか聞くために、動画撮影に協力してもらいました。

(撮影してくれたのは、たまたま顔を出してくれた比企起業大学21春メンバーのノリコさんです。大学院生のリエさんも同席してくれてます。ありがとうございました!)

講師陣の皆さん、ありがとうございました。

比企起業大学・比企起業大学大学院の皆さん、これからも共に学び続けていきましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
目次
閉じる