比企起業塾 3期生紹介(4)ドレイパー愛さん

比企起業塾 3期生紹介 4人目:ドレイパー 愛(めぐみ)さん

起業塾の3期生紹介、4人目はドレイパー 愛さんです。このブログをご覧になって「塾生に会ってみたい・応援したい」と思われましたら、是非とも2/29(土)の活動報告会にお越しください。(活動報告会の案内はこちら

===

(1)自己紹介
去年の3月にイギリス人の夫と二人でときがわ町に移住しました。北海道、伊豆、瀬戸内海、関東、四国などを旅しながら移住先を5年程探しましたが、ようやく「ときがわ町がいい」と二人の意見が一致し、念願のときがわ町暮らしがスタートしました! 今後は、動物に癒される宿泊施設を牧場民泊みたいな形でできればと思っています。朝食に鶏の卵をお客さんが収穫できたり、毛糸を紡いでゆったりとした時間が過ごせる宿泊施設をやりたいです。

(2)「愛さんは、こんな人」 同期塾生より

「野菜作りや、動物を育てる事が好きな、愛情の溢れる女性。ご主人と民泊経営を目指す。」(やまなおさん)
「生活自体丁寧に生きているので、女性が本当に何を求めているか、生活する中からヒントを得て、それを提供出来る方です。柔らかい雰囲気がたまらなく人を、笑顔にさせます。」(仲間さん)
「人への優しさと包容力、そして人との繋がりを大切にされる方」(トヨさん)
「すごく真面目。ときがわでムツゴロウ王国を築くのか?」(はしぞうさん)
「ほんわか雰囲気のめぐみさん!動物が好きで、なんと毛糸も紡いじゃうんですぜ。」(ふせぎつねさん)

(3)5つの質問

Q1:地元「ときがわ町」の印象や関わり
去年の3月にときがわ町の住人になりました。ときがわ町で出会う方々は面白い方がたくさんいて、田舎なのに刺激の多い町です。

Q2:比企起業塾に入ったきっかけ
ときがわ町に起業家を支援されている関根さんがいらっしゃることは移住前から知っていて、私達が移住を決めた理由の一つでもありました。偶然にも、今私達が住んでいる家は関根さんの家のお隣で、関根さんにお会いしたらすぐに起業塾に入りたくなりました!

Q3:2月29日(土)に行われる活動報告会では、どんな発表をしてますか?(自身の未来予測)
今はまだ漠然としている牧場民泊を始めるまでのステップを、もう少しはっきりとお見せしたいです。

Q4:私が地域の皆様に、役立てること・お助けできること
英語の宿題が分からない時、お助けできると思います。

Q5:地域の皆さんにお願いしたいこと
ときがわ町に長く住みたいと思っています。仲良くしてください。牧場民泊ができそうな場所ありましたら、ご紹介いただけたら嬉しいです。

————–
愛さんへの応援・問い合わせ・ご依頼などは、koizumimegumi@hotmail.comへお願いします。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
目次
閉じる